Bastian Solutions について

あなたのマテリアルハンドリング統合のパートナー

Bastian Solution は、実績のあるオートメーション、情報システム、および理にかなった運営方法によって、お客様の生産性増大の支援に取り組む独立したシステムインテグレーターです。弊社では、デザインエンジニアリングおよびシミュレーションから、導入およびプロジェクトマネジメントまでにいたるターンキーソリューションを提供しています。弊社は、比類ない優れたサービスと柔軟性をお客様に提供していることに誇りを持っています。

bastian-solutions-hq

Bastian Solutions の、マテリアルハンドリングに対するアプローチ

Bastian Solutions はシステムインテグレーターとして、マテリアルハンドリング機器および情報システムの両方において、実績ある運営戦略とともに業界をリードするテクノロジーを追及しています。弊社のエキスパートたちは、完全かつユニークなソリューションを築くために柔軟なマテリアルハンドリングシステムの能力、革新的なソフトウェア、そしてカスタムオートメーションエンジニアリングを組み合わせています。弊社の目標は、これらのツールを用いて、企業が広範囲の業界をリードできるように支援することです。

弊社のソリューションの歴史は、シンプルなものから複雑なものまで、マニュアルからモバイルロボット、自動化書庫(ASRS)、無人搬送車、RFID、分類、回転式コンベヤーシステムなど、高度に自動化されたシステムにまでいたります。Bastian Solutions が提案する各ソリューションは、非常に多くの生産性上昇と早急な投資利益をもたらす独自のメリットがあります。

Bastian Solutions についての詳細

コミュニティへの還元

コミュニティへの還元

Bastian の還元を見る  

弊社の文化

Bastian Solutions では、真剣な取り組みと、楽しむことを両立させています。右側の写真は、弊社が過去数年にわたり開催した各種イベントのものです。 これらのイベントの中には、年次戦略会議、クリスマスパーティ、サマーピクニック、およびボランティア活動日が含まれています

 

 

Bastian Solutions の歴史

1950 年代~1970 年代

Bastian-Stark Material Handling Corporation

Bastian は 1952 年 10 月 31 日に、Bill Bastian Sr. の義理の父 Elgan Stark によって組織化されました。初めは、キャスター、ハンドトラック、カートなどの正当な従来型の製品から成るマテリアルハンドリングを主な製品ラインとしていました。

当時のマーケティングモットーは「需要があれば、我々が供給する (If It Rolls - We Supply It)」でした。優れたカスタマーサービスと熱心な取り組みにより、ビジネスが軌道に乗りました。1962 年、Bill Bastian Sr. は、Mr. Stark から会社を買収して新たな社長となりました。
コンベヤー、ラックシステム、エルゴノミックリフトなどを含め、マテリアルハンドリングサプライヤーとしての規模が成長し続けました。これにより、Bastian は幅広い製品を扱い、顧客のマテリアルハンドリングニーズに応えることができるようになりました。

Bastian は、ケンタッキー州のルイビルのサテライトオフィスの開設(1965 年)に続き、インディアナ州のフォートウェインのサテライトオフィスを開設することで範囲を拡大しました。

1980 年代

Bastian エンジニア 1989 年

1980 年代では、Bastian はマテリアルハンドリングにおける業界の関与を強め、流通センター、製造設備、倉庫運営における製品フローを制御するまでに至りました。
マイクロコンピューターの増台により、Bastian はマテリアルフローに伴う情報フローの管理を開始しました。1980 年代の終わりに向け、Bastian は、よく設計されたマテリアルハンドリングシステムが、工業会社が少ない労力で、市場に製品を素早く送り出し、より優れたカスタマーサービスを提供する上で真の戦略的優勢を得られるということを確信していきました。

1988 年、第 3 のサテライトオフィスと倉庫をインディアナ州のエバンズビルで開設しました。Bastian はさらに、1989 年の 12 月にインディアナポリスの北部に位置する新しいオフィスと倉庫設備に会社本部を移しました。

Bastian は 25 周年を祝いました

1990 年代

1992 年 1 月、Bill Bastian 2 世 が、Bill Bastian Sr. から Bastian を買収し、Bastian Material Handling の新たな社長となりました。会社は 1990 年代から成長を続け、ミシガン州とミズーリ州にオフィスを増やしていきました。1997 年、Bastian は、Supply Chain Execution Software を開発している ASAP オートメーションを買収しました。

1998 年、ASAP はインドのバンガロールに完全所有会社を設立しました。ASAP Automation India Private Limited は、ASAP Automation U.S. に、さらなるソフトウェア開発リソースを提供し、自動化されたマテリアルハンドリングシステムをインドおよびアジア市場の両方へと統合しました。

2000 年代

Bastian Building

Halo, LLC が 2001 年に設立されました。この会社は、Banstian、ASAP Automation、以後の買収または新規事業の持ち株会社として機能しています。2003 年、Bastian は カリフォルニア州の Hytrol を買収し、同州のロスアンゼルスにサテライトオフィスを設立し、米国西部にサービスを提供しています。

また、Halo は 2003 年、Halo の子会社として、カスタムマテリアルハンドリング機器の製造を専門とする Blue Arc Engineering を設立しました。Blue Arc Engineering は、一般的に大量生産されないマテリアルハンドリング機器のカスタムエンジニアリングおよび製造を行っています。さらに Bastian は 2005 年の 2 月に VanPak を買収して成長を続けます。VanPak は Bastian Robotics と名前を変え、高度な産業ロボット工学を用いて食品、飲料、薬剤、消費者製品のソリューションに焦点を合わせるという目標を持って運営を行っています。

2007 年、Bastian は米国の東海岸に新しいサテライトオフィスを設立しました。翌年、Bastian はオハイオ州のトレドにセールスオフィスを設立しました。2009 年 4 月、Helen Wells Agency が Halo ファミリーに加わりました。Helen Wells Agency は、活字メディアおよび Web ベースのメディアへのサービス提供を主に扱っています。また、2009 年、Bastian Robotics はミネソタ州にサテライトオフィスを設立しました。

2011 年以降

2010 年、Bastian Canada が設立され、カナダのトロントにサテライトオフィスが設立されました。さらに、2010 年、Bastian Saudi Arabia が設立され、サウジアラビアのリヤドにサテライトオフィスが設立されました。このオフィスでは、中東の顧客にサービスを提供しています。2010 年 5 月、Bastian は同年第 3 のサテライトオフィスをジョージアのアトランタに設立されました。

2011 年、Bastian はさらなる事業拡大の機会に恵まれました。2 月、Bastian はブラジルのサンパウロ州に新たなオフィス本部を設立し、ラテン・南米市場の顧客にさらにサービスを提供することになります。同月、Bastian Australia がオーストラリアのシドニーで設立され、Bastian のオーストラリアおよびアジア太平洋の顧客にローカルサポートを提供しています。

2012 年、Bastian Solutions はメキシコに国際オフィスを設立しました。

2013 年、Bastian Solutions はカナダのモントリオールにオフィスを設立しました。 さらに 2013 年、Bastian Development はインディアナ週の未開発地域に 110,000 平方メートルの倉庫を購入しました。Bastian Solutions は米国において最速成長を遂げる企業の 500 社のリストに加えられました。

2014 年、Aaron Jones が Bastian Solutions の社長となりました。Bill Bastian II は依然として CEO としての運営を行っています。Bastian Solutions は、インディアナポリスのメリディアンの、より大きな本社へと移りました。eCommerce マテリアルハンドリング製品およびパネルショップの新しい倉庫が、インディアナポリスの北部に設立されました。 Bastian Software Solutions は、ケンタッキー州のルイビルのネルソンマイラーパークウェイのより大きな施設へと移りました。

Bastian は 21 世紀においても、製品およびサービスの向上を続けています。これらには、概念設計およびエンジニアリング、3 次元 CAD レイアウト、シミュレーション、アニメーション、詳細な機器仕様、RFID 統合、倉庫制御システム(WCS)、産業制御システム、倉庫管理システム(WMS)、プロジェクト管理、インストール、アフターセールスサポート、長期運営サポートが含まれます。

今日、Bastian は、世界中の会社に対して最も優れたマテリアルハンドリング機器および統合システムの提供を継続しています。